※サイトの表示料金は、消費税率8%を適用した価格です。

SSLサーバー証明書取得管理 サービス仕様表
項目 ドメイン認証型 組織認証型
通常 ワイルドカード 通常 ワイルドカード
特徴 ・ドメイン名の実在性を認証 ・ドメイン名の実在性を認証
・1枚で複数のサブドメインに対応
・組織の法的実在性を認証 ・組織の法的実在性を認証
・1枚で複数のサブドメインに対応
認証レベル ★★ ★★
ダブルアドレスオプション
※名前deWebオプション対象外
※注1
× ×
ワイルドカード
※名前deWebオプション対象外
※注2
複数サーバーでの使用
※注3
中間証明書
※注4
名前deWEBサービスでの利用 × ×
申請者要件 ・発行するサーバー証明書のドメイン名の登録者と同一である、あるいは、登録者の許諾を受けた者であること ・発行するサーバー証明書のドメイン名の登録者と同一である、あるいは、登録者の許諾を受けた者であること
・日本国法に基づき、実在する法人組織であること。
運営者・運営組織の実在証明 ×
審査方法
※注5
・ドメイン名の登録者様へのメール送付 ・承諾書提出
・国税庁法人番号確認
・代表電話経由での申請者意思確認
お申込みから発行まで(最長)
※注6
5営業日 15営業日
サイトシール
※注7
サイトシールの表示内容 - コモンネーム
- 有効期間
- ステータス
- 証明書の種類(ドメイン認証(DV))
- コモンネーム
- 有効期間
- ステータス
- 証明書の種類(組織認証(OV))
- 組織名(O)
- 住所(C,S,L)
証明書有効期限 2018年1月16日以前に発行された証明書:3年間
2018年1月17日以降に発行された証明書:2年間
ルート認証局 セコムトラストシステムズ株式会社
署名アルゴリズム sha256WithRSAEncryption
Certificate Transparency(CT)対応
※注8
CAAリソースレコードの検証
※注9
対応ブラウザ/機器

【推奨ブラウザ】
・Windows Internet Explorer 8 以上 (Windows XP SP3以降)
・Opera 9.5 以上(Opera Nextは含みません。現在、Opera Softwareは、主なプラットホームについて10以前のOperaを提供していません。)
・Firefox 12.0 以上
・Firefox ESR 45系
・Mac OS X 10.6.7以上
・Google Chrome (Windows XP SP3以降)


【モバイル端末の対応環境】
こちらをご確認ください。

支払い方法
※注10
月額
更新 ※「注意事項」、「お手続きの流れ」をご覧ください。
解約 ※「注意事項」をご覧ください。
※注1 ダブルアドレスとは:同一の証明書でコモンネームに「wwwあり/なし」両方で利用可能。
(例)コモンネームが「www.example.jp」の場合、「www.example.jp」と「example.jp」で利用が可能。
(名前deWebオプションではダブルアドレスを利用いただけません。)
※注2 ワイルドカードとは、コモンネームの先頭のラベルを「*」とし、任意のラベルで利用可能なサーバー証明書。
(例)コモンネームが「*.example.jp」の場合、
「example.jp」、「www.example.jp」、「tls.example.jp」は利用可能。
「tls.www.example.jp」は利用不可。
(2018年3月以前に発行されたワイルドカード証明書の場合、 コモンネーム「example.jp」ではご利用いただけません。)
(名前deWebオプションではワイルドカードをご利用いただけません。)
※注3 名前deWebオプションで取得した証明書は、名前deWebサーバーでのみご利用いただけます。
※注4 中間証明書はこちらよりダウンロードしてください。
(名前deWebオプションの場合、弊社にて対応いたします)
※注5 審査はJPRS(株式会社日本レジストリサービス)により実施されます。
「申請組織の組織名」と「ドメイン名の登録者名」が異なる場合、「承諾書」の提出が必要です。
※注6 組織認証型の場合、JPRSによる審査期間(最長10日[書類提出が必要な場合は、書類提出後最長10日])を含む。
※注7 サイトシールのダウンロード、設定手順につきましては、こちらをご覧ください。 
※注8 ※CT(Certificate Transparency)とは、認証局が証明書を発行する都度、すべての証明書発行の証跡を、第三者の監査ログに記載する仕組みです。
※注9 CAAリソースレコードにJPRSサーバー証明書発行サービスを指定する場合、ドメイン名に「jprs.jp」を記載してください。
※注10 最低利用期間は6ヶ月です。

このページの先頭へ戻る