U-netSURF インターネットサービスプロバイダー  ※サイトの表示料金は、消費税率8%を適用した価格です。

サイトマップ
U-netSURF(ユーネットサーフ)

設定マニュアル
Windows
Macintosh
smartphone
接続関係 メール設定
[ 閉じる ]
  迷惑メールフィルタリング設定    
     
メール設定
[ 閉じる ]


Windows Live Mail 2012 メールアカウント設定

STEP : 1

画面左上のメニューボタンをクリックします。

Windows Live Mail 2012 メールアカウント設定

STEP : 2

[ オプション ] → [ 電子メール アカウント ] の順にクリックします。

STEP : 3

[ 追加 ] ボタンをクリックします。

 

Windows Live Mail 2012 メールアカウント設定

STEP : 4

[ 電子メールアカウント ] → [ 次へ ] の順にクリックします。

Windows Live Mail 2012 メールアカウント設定

STEP : 5

[ 自分の電子メールアカウントを追加する ]の画面で、以下のように設定し、[ 次へ ]をクリックします。

Windows Live Mail 2012 メールアカウント設定

  • 電子メールアドレス(E):メールアドレスを入力します。 ※『申込請書』を参照
  • パスワード(P):パスワード(メール用)を入力します。 ※『申込請書』を参照
  • パスワードを保存する(R) :チェックする
  • 表示名(D) :名前を入力します。ここに入力した名前は、送信するメール上に送信者として表示されます。必ずしも本名を入力する必要はありません。任意に設定してください。 ※入力する名前は、日本語も可。
  • 手動でサーバー設定を構成する(C) :チェックする

[ 次へ ]をクリックします。



STEP : 6

[ サーバー設定を構成 ]の画面で、以下のように設定し、[ 次へ ]をクリックします。

Windows Live Mail 2012 メールアカウント設定

  • 受信サーバー情報
  • サーバーの種類:POP
  • サーバーのアドレス:受信メールサーバを入力します。 ※電子メールの設定情報を参照
  • ポート:110
  • セキュリティで保護された接続(SSL)が必要(R):チェックしません
  • 次を使用して認証する:クリアテキスト を選択します。
  • ログオン ユーザー名:受信メールアカウント名を入力します。 ※電子メールの設定情報を参照

  • 送信サーバー情報
  • サーバーのアドレス:送信メールサーバを入力します。 ※電子メールの設定情報を参照
  • ポート:587 を入力します。
  • セキュリティで保護された接続(SSL)が必要(R):チェックしません
  • 認証が必要(A):チェックします。

[ 次へ ]をクリックします。

STEP : 7

「電子メール アカウントが追加されました」の画面で、「完了(F)」をクリックします。

Windows Live Mail 2012 メールアカウント設定

STEP : 8

今回作成したアカウントを選択して、「プロパティ(P)」をクリックします。

Outlook2013 メールアカウント設定

STEP : 9

    

[ サーバー ]タブをクリックし、[ このサーバーは認証が必要(V) ]にチェックを付けて、[ 設定(E) ]をクリックします。

      

Outlook2013 メールアカウント設定

STEP : 10

[ 送信メールサーバー ]の画面、以下のように設定します。

 

Outlook2013 メールアカウント設定

  • 次のアカウントをパスワードでログオンする(L):チェックします。
  • アカウント名:(C):送信メールアカウント名を入力します。 ※電子メールの設定情報を参照
  • パスワード(P):パスワード(メール用)を入力します。 ※『申込請書』を参照
  • パスワードを保存する(R):チェックします。
  • セキュリティで保護されたパスワード認証でログオンする(S):チェックしません。

[ OK ]をクリックします。

    

STEP : 11

[ 詳細設定 ]タブをクリックし、以下の項目を確認します。

 

Outlook2013 メールアカウント設定

  • 送信メール(SMTP)(O):587
  • このサーバーはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要(Q):チェックしません。
  • 受信メール(POP3)(I):110
  • このサーバーはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要(Q):チェックしません。

[ OK ]をクリックします。

  

STEP : 12

[ 閉じる ]をクリックします。

 

Outlook2013 メールアカウント設定

以上で設定は完了です。

このページの先頭へ戻る