CGI起動時のメッセージフォーム版

お客様にフォーム入力のHTMLファイルを作成いただき、一度お客様が作成したCGIプログラムでデータを受け取り、該当データの編集を行った後に、提供CGIプログラムであるmail.cgiを呼び出します。以下の点に注意してご利用ください。

呼び出しプログラム

http://FTPサーバ名/cgi-bin/mail.cgi


設定変数
sub Subject 送信されるメール題名(必須)
例:フォーム入力テスト
to To 送信先メールアドレス(必須)
例:hogehoge@hogehoge.jp
from From 送信元メールアドレス(必須)
例:hogehoge@hogehoge.jp
body メッセージ本文(必須)
以下の図の例では入力された情報を編集してセットしています。
after_page メール送信後に表示するコンテンツのURL(省略化)
以下の図の例ではCGIの中で編集作成したhtmlを呼び出しています。

サンプルHTML
実際にお客様がCGIプログラムを作成される場合には、入力項目のチェックやエラー処理なども考慮されることをおすすめします。


form_test2.html 入力フォーム

<HTML>
<HEAD> <TITLE>入力フォームサンプル</TITLE> </HEAD> <CENTER> <H2>入力フォームサンプル</H2> <HR> </CENTER>
<FORM ACTION="mailto.cgi" METHOD="POST"> <PRE> <UL> <B><h3>以下の項目について入力してください。</h3></B> <P>お申込区分 <SELECT NAME="h_kubun">
<OPTION SELECTED>個人 <OPTION>法人 </SELECT>
お名前 <INPUT TYPE="text" NAME="h_name" SIZE="20" MAXLENGTH="20">
郵便番号 <INPUT TYPE="text" NAME="h_yubinno" SIZE="8" MAXLENGTH="8">
ご住所 <INPUT TYPE="text" NAME="h_jusho1" SIZE="50" MAXLENGTH="50">
<INPUT TYPE="text" NAME="h_jusho2" SIZE="50" MAXLENGTH="50">
電話番号 <INPUT TYPE="text" NAME="h_telno" SIZE="30" MAXLENGTH="30">
電子メ−ルアドレス <INPUT TYPE="text" NAME="h_mail" SIZE="30" MAXLENGTH="30">
会社名(法人のお客様のみ) <INPUT TYPE="text" NAME="h_kaisha" SIZE="40" MAXLENGTH="40">
部署名(法人のお客様のみ) <INPUT TYPE="text" NAME="h_busho" SIZE="40" MAXLENGTH="40">
<P><B>入力内容を確認して「申込」ボタンを押してください。</B>
<INPUT TYPE="submit" VALUE="申込"> <INPUT TYPE="reset" VALUE="取消">
</PRE> </UL>
<HR> </FORM> </BODY> </HTML>






mailto.cgi データ編集CGIプログラム
例 FTPサーバ名:www2.u-netsurf.ne.jp
   FTP用ID:sample
   の場合

#!/usr/local/bin/perl

print "Content-type: text/html\n\n";

require 'cgi-lib.pl';
require 'jcode.pl';
&ReadParse(*data);

$h_kubun = $data{'h_kubun'};
$h_name = $data{'h_name'};
$h_yubinno = $data{'h_yubinno'};
$h_jusho1 = $data{'h_jusho1'};
$h_jusho2 = $data{'h_jusho2'};
$h_telno = $data{'h_telno'};
$h_kaisha = $data{'h_kaisha'};
$h_busho = $data{'h_busho'};
$h_mail = $data{'h_mail'};
$work_body = "区分:" . $h_kubun . "\n" . "名前:" . $h_name . "\n" . "郵便番号:" . $h_yubinno . "\n" . "住所1:" . $h_jusho1 . "\n" . "住所2:" . $h_jusho2 . "\n" . "電話番号:" . $h_telno . "\n" . "会社名:" . $h_kaisha . "\n" . "部署:" . $h_busho . "\n" . "電子メール:" . $h_mail;

$filename = "./result.html";
open FL, ">$filename";
print FL "<HEAD>\n";
print FL "<META HTTP-EQUIV='Pragma' CONTENT='no-cache'>\n";
print FL "<TITLE>\n";
print FL "入力フォーム内容</TITLE>\n";
print FL "</HEAD>\n";
print FL "<BODY>\n";
print FL "<H2>\n";
print FL "ありがとうございます。</H2>\n";
print FL "<P>\n";
print FL "以下の内容にて承りました。<P>\n";
print FL "----------------------------------------------------------<BR>\n";
print FL "<P><PRE>\n";
print FL "■申込区分:$h_kubun<P>\n";
print FL "■お名前 :$h_name<P>\n";
print FL "■郵便番号:$h_yubinno<P>\n";
print FL "■ご住所1:$h_jusho1<P>\n";
print FL "■ご住所2:$h_jusho2<P>\n";
print FL "■電話番号:$h_telno<P>\n";
print FL "■メ−ルアドレス:$h_mail<P>\n";
print FL "■会社名(法人):$h_kaisha<P>\n";
print FL "■部署名(法人):$h_busho<P>\n";
print FL "■メ−ルアドレス:$h_mail<P>\n";
print FL "----------------------------------------------------------<BR>\n";
print FL "</BODY>\n";
close FL;

print "<HEAD>\n";
print "<TITLE>\n";
print "入力フォーム内容確認</TITLE>\n";
print "</HEAD>\n";
print "<BODY>\n";
print "<FORM ACTION='http://FTPサーバ名/cgi-bin/mail.cgi' METHOD='POST'>\n";
print "<INPUT TYPE='hidden' NAME='sub' VALUE='フォーム入力テスト'>\n";
print "<INPUT TYPE='hidden' NAME='from' VALUE='hogehoge\@hogehoge.jp'>\n";
print "<INPUT TYPE='hidden' NAME='to' VALUE='hogehoge\@hogehoge.jp'>\n";
print "<INPUT TYPE='hidden' NAME='after_page' VALUE='http://www2.u-netsurf.ne.jp/~sample/result.html'>\n";
print "<INPUT TYPE='hidden' NAME='body' VALUE='$work_body'>\n";
print "<P><PRE><H3>\n";
print "以下の内容でよろしければ実行ボタンを押してください。<P>\n";
print "</H3><HR>\n";
print "<P>\n";
print "■登録区分:$h_kubun\n";
print "<P>\n";
print "■お名前 :$h_name\n";
print "<P>\n";
print "■郵便番号:$h_yubinno\n";
print "<P>\n";
print "■ご住所 :$h_jusho1\n";
print "     :$h_jusho2\n";
print "<P>\n";
print "■電話番号:$h_telno\n";
print "<P>\n";
print "■メ−ルアドレス:$h_mail\n";
print "<P>\n";
print "■会社名(法人):$h_kaisha\n";
print "<P>\n";
print "■部署名(法人):$h_busho\n";
print "<P>\n";
print "<TR></PRE>\n";
print "<HR>\n";
print "<TD><INPUT TYPE='submit' VALUE='実行'></TD>\n";
print "</TR>\n";

ご注意(下記事項をご了承の上、ご利用ください)

※CGIプログラムの内容に関するお問い合わせはサポート対象外ですので、ご了承ください。
※WWWサーバの動作に影響を与えるようなプログラムを設置された場合には、弊社側でそのプログラムを強制的に停止させることもありますので、ご了承ください。
※お客様側の環境でバイナリのCGIプログラムを作成し、転送いただいても、サーバで動作する保障はありません。perl等のスクリプト言語で作成してください。
※お客様が作成されたCGIがエラーとなりますと、Internal Server Errorというエラーメッセージが表示されます。お客様のプログラム内容を再度確認いただき、デバッグしてください。

このページを閉じる