※サイトの表示料金は、消費税率8%を適用した価格です。

メール安心ゲートウェイ・サービス(ウイルスメール対策)

注意事項

ドメインについて

  • 独自ドメインでの利用が基本となります。(日本語ドメインは利用不可)
  • メール安心ゲートウェイサーバーからお客様側への配送先メールサーバーは1ドメインに対して1つのみ指定が可能です。
このページの先頭へ戻る

お客様メールサーバーの設定について

  • お客様がインターネットへメールを送信する場合には、弊社ウイルスチェックサーバーへ全て転送するようにお客様自身で設定していただく必要があります。
  • お客様メールサーバーから転送されてきたメールであっても、ご契約していないドメインのメールであれば、ウイルスチェックは行いません。
  • ご契約させていただいたお客様メールサーバー以外からのインターネットへのメール送信は行えません。
  • お客様メールサーバーは、不正中継を行わないように正しく設定してください。不正中継可能な場合には、正しく設定していただくまでサービスをご利用することができません。(サービス開始前に弊社側でチェックさせていただきます)
  • サービス開始後に、お客様メールサーバーにて不正中継可能になった場合には、一時的にサービスを停止させていただく場合がございます。
このページの先頭へ戻る

DNS設定について

  • サービスをご利用する場合には、お客様側でご契約ドメインのDNSサーバーのMXレコードを変更(弊社ウイルスチェックサーバーへ)する必要があります。MXレコードを正しく設定していない場合には、ウイルスチェックが行えません。
  • ご契約ドメイン以外のドメインのMXレコードを弊社ウイルスチェックサーバーに指定した場合には、正しくメールが転送されません。
このページの先頭へ戻る

ウイルスチェックについて

  • お客様メールサーバー内のユーザ間の送受信メールについては、ウイルスチェックすることができません。あくまでも弊社ウイルスチェックサーバーを通過するメールが対象となります。
  • ウイルスチェックには、世界的に実績のあるシマンテック社のソフトウェアを使用しますが、必ずしも100%すべてのウイルスに対応し、検出駆除することを保証するものではありません。
  • ウイルスが検出されてウイルスが駆除できない場合には、感染ファイルは削除されます。削除されたファイルの復旧はできません。
  • 弊社ウイルスチェックサーバー上では、1通あたりのメールを最大10MBとさせて頂いております。ウイルスに感染していなくても、メールが10MB以上の場 合には、メールの送受信を行う事ができません。(エンコード後のサイズですので、実際のメールはもう少し小さくなります)
このページの先頭へ戻る