※サイトの表示料金は、消費税率8%を適用した価格です。

名前deWebサービス

※ユーザーメニュー(アクセス状況照会/使用ディスク容量照会/FTPパスワード変更/アクセスカウンタリセット)は会員サポートページからご利用ください。


アクセスログ提供について

アクセスログのファイル(ログファイル)は、お客様のFTP用ID/パスワードで名前deWebのサーバーに接続し、所定のディレクトリからダウンロードできます。
ご利用には、事前にお申込みが必要です。


ログファイルの格納場所、ご提供するログファイルについて

ログファイルは、ホームディレクトリ配下の「.acc_log」に格納されます。
お客様に提供するアクセスログのファイルは、そのまま提供するにはかなりの容量になりますので、gzip形式で圧縮して格納されます。

内容は当月の一日から前日分までのすべてのアクセスデータです。
ログファイルは、FTPソフトウェアにてバイナリ形式でダウンロードしてください。
また、ファイルの解凍には、gz形式が解凍できるソフトご使用ください。

  • ディレクトリ名
    ホームディレクトリ/.acc_log
  • ※ホームディレクトリが「Wtest-t」の場合:Wtest-t/.acc_log

  • 「.acc_log」内のログファイル名
    例(一部)
    1月のログファイル名:acc_log.Jan.gz
    2月のログファイル名:acc_log.Feb.gz
このページの先頭へ戻る

ログフォーマットについて

(1) (2) (3) (4) (5) (6) (7)
client.example.co.jp - - [01/Jan/2000:00:00:00 +0900]  "GET /index.htm HTTP/1.0" 200 1000

(1) リモート・ホスト名 アクセス元のホスト名です。
(2) identによるリモート・ユーザ名 名前deWebでは常に"-"になります。
(3) ユーザ認証によるリモート・ユーザ名 認証を要するページの場合ユーザ名が入り、
それ以外のページの場合"-"になります。
(4) アクセス日時 アクセスしてきた日時です。
(5) HTTPリクエストヘッダー どのファイルへのアクセスかを表します。
(6) ステータスコード リクエストに対する状態を表します。
"200"は「リクエストは成功した」という意味です。
(7) 転送バイト数 やり取りされたデータ量(バイト)を表します。


注意事項

  • ログファイルには、ブラウザからの読み出し要求1回ごとに1行の記録が書き出されます。つまり、サーバーから取り出 されるファイル1つごとに別のヒットとなります。1つのホームページに4つのイメージがあれば、ページに対して1ヒット、イメージ4つに対して4ヒットの 計5ヒットとなります。
  • ログファイルは、サーバーに対しての要求があったファイルすべてが(たとえ入力間違いであったとしても)記録されます。正しくファイルを取得できたアクセスと失敗したアクセスが混ざっていることを認識してください。
  • http://www.example.co.jp/ とhttp://www.example.co.jp/index.html は、実際に同じファイルに対するアクセスですが、ログファイルには違った内容で記録されます。

備考

提供するログファイルはお客様のホームディレクトリ下に格納されますので、ディスク容量計算の対象となります。(お客様のディスク容量が30MB を超えれば1MB あたり\500です。)
ログファイルの削除等は、お客様の責任のもとにご自由に行ってください。

アクセスログ解析ツールとして、パソコンにてログをグラフィックに分析しレポートするソフトウェアが市販されています。これらをご利用いただくと便利かと思います。

お申込み

当サ-ビスに関するお申込みの際は、お問合せページの「お問合せフォーム」からお問合せください。 また、下記内容をお問合せ内容欄に入力ください。

 内容:アクセスログ申込み希望、会社名称、URL名、FTP用ID

このページの先頭へ戻る