U-netSURF インターネットサービスプロバイダー  ※サイトの表示料金は、消費税率8%を適用した価格です。

サイトマップ
U-netSURF(ユーネットサーフ)

FAQ よくあるご質問

ご質問の内容にあったカテゴリをクリックしてください。

カテゴリ


このページの先頭へ戻る

7. メールサービス関連

Q7-1. メールが送信できない。受信はできる。

迷惑メール対策として実施されている「Outbound Port25 Blocking(OP25B)」によって、メール送信制限に抵触している可能性が考えられます。
OP25B回避のために必要な、サブミッションポート(587番ポート)の利用方法について、以下をご確認ください。
http://www.netsurf.ad.jp/sp/OP25B/auth.html




Q7-2. Internet Explorer11で、WEBメールにログインすると「Now Loading・・・」が表示されログイン出来ない。

Internet Explorer11の互換表示設定をおこなうことでログインが可能です。
互換表示設定方法
1. Internet Explorer11で、WEBメールのログイン画面を開きます。
  URL: https://wm.sparkmail.jp/
2. 「ツール(歯車のボタン)」→「互換表示設定」を順にクリックします。
3.「互換表示設定」画面が表示されますので、「追加するWebサイト(D)」に”sparkmail.jp”を入力し「追加(A)」ボタンをクリックします。
4.「互換表示に追加したWebサイト」にアドレスが追加されたことを確認しましたら、閉じる」ボタンで画面を閉じます。
5. WEBメールにログインできるか確認してください。



このページの先頭へ戻る

Q7-3. メールアドレスを追加、変更、削除したい。




Q7-4. 迷惑メールが正常なメールと判定されてしまいます

全ての迷惑メールが正しく判定されることを保証するものではありません。
迷惑メールの判定において、お客様個別の対応はできません。




Q7-5. 正常なメールが迷惑メールと判定されてしまいます

全ての迷惑メールが正しく判定されることを保証するものではありません。
迷惑メールの判定において、お客様個別の対応はできません。




Q7-6. メール送信ができない

メール送信時のエラーの主な原因は以下の通りです。
送信サーバの設定が誤っている
メッセージ:「ホスト'*****'が見つかりません。 サーバ名が正しいことを 確認してください。」
送信サーバ名(SMTPサーバ名)を確認の上、再度送信してみてください。



このページの先頭へ戻る

Q7-7. メール受信ができない

■受信サーバの設定が誤っている
メッセージ:「ホスト'*****'が見つかりません。 サーバー名が正しいことを確認してください。」
受信サーバ名(POPサーバ名)を確認の上、再度受信してみてください。

■アカウント名(ユーザID)、パスワードの設定が誤っている
メッセージ:「メールサーバにログオンできません。 パスワードが拒否されました。サーバーの応答: '-ERR [AUTH] Password supplied for "***" is incorrect'」
(1) アカウント名はメールアドレスの@より前の部分を入力してください。パスワードは変更していなければ申し込み請書に記載されているものです。正しく入力したつもりでも誤っている場合がありますので、再度入力し直してみてください。
※大文字・小文字は区別されます

(2) メールソフトのアカウントが壊れているのかもしれません。
再作成してみてください。

(3) メールソフト自体が壊れているのかもしれません。
他のメールソフトをお持ちの方はそちらでご自身宛のテストメールを受信してみてください。(問題の切り分けになります)
他のメールソフトをお持ちでない方はメールソフトを再インストールしてみてください。




Q7-8. 一度受信したメールを再度受信したい

一度メールサーバから受信したメールは、受信したPCにとりこまれメールサーバには残りません。ただし、「メールサーバに残す」設定をすれば受信してもサーバに残りますので、別のPCで同じメールを受信すること等ができます。なお、メールの保存期間は30日間です。




Q7-9. 外出先からメールを利用したい

外出先からでも、インターネット接続環境があれば、メール受信可能です。
また送信につきましてもサブミッションポートの設定をしていただければ、ご利用いただけます。
(サブミッションポートの設定についてはこちら
http://www.netsurf.ad.jp/sp/OP25B/expire/auth.html )
また、Webメールもご利用いただけます。




Q7-10. 大きなサイズのメールが原因で受信できない

大きなサイズのメールが原因で受信中にエラーになった、または受信中に強制的に中止した場合は、メールサーバは受信状態になり、受信操作をしても「lock busy」のエラーになります。10〜30分ほどでタイムアウトとなり受信状態が解除されますので、時間をおいて再度受信操作を行ってください。

このようなトラブルを避けるために、画像ファイルなどの大きなファイルをメールに添付する場合は、必ずそのファイルを圧縮し、容量を小さくしてから送るようにしてください。



このページの先頭へ戻る

Q7-11. エラーメールが戻ってきて、相手にメールが届かない

メールが受け手に届かなかった場合、送信者にエラーメールが戻ってきます。また、相手のメールサーバの障害等で送信できない場合、再送を数日間繰り返し、一定期間送信できなかった場合、送信者にエラーメールにて通達するようになっています。
---------------------------------------------------------
Returned mail: User unknown
aaaaaa @ bbbbbbb.co.jpのユーザの部分(@の前)であるaaaaaaが見つからないという意味です。
@の前を確認してメールを再送してください。
----------------------------------------------------------
Returned mail: Host unknown
aaaaaa @ bbbbbbb.co.jp のホストの部分(@の後)であるbbbbbbb.co.jpが見つからないという意味です。
@の後ろを確認してメールを再送してください。
-----------------------------------------------------------
Warning: could not send message for past 6 hours
6時間再送を繰り返したが、送信できなかったという警告のメールです。
引き続き送信サーバが再送を繰り返しますので、お客様が再送する必要はありません。

このメッセージは、U-netSURFのメールサーバが送信しようとしている先のメールサーバがメールを受け取れない状態にあるとき、U-netSURFのメールサーバが、メールの送信者に最初の1回だけ送ります。その後、7日間(1週間)送信の再試行を15分間隔で行ないます。最後に送信に失敗しますと、メールの送信者に送信できなかったというメールが返されます。7日間(1週間)、15分間間隔という数値は、U-netSURFメールサーバ(メールソフトsendmail)の場合です。




Q7-12. メール転送オプションについて

U-netSURFでは、無料でメールの転送サービスを行っています。
メール転送設定は、U-netSURFホームページより設定できます。

メール転送設定については
https://menu.u-netsurf.ne.jp/eu/selfcare/setup.html#1




Q7-13. メールアドレスだけ残したい

メールアドレスのみ継続されたい場合は、サービスセンターにご相談ください。




Q7-14. APOPについて

申し訳ありませんがU-netSURFでは「APOP」には対応しておりません。

このページの先頭へ戻る